サイト作成をする 買い物かごのあるサービスを利用する

買い物かごつきサイト制作 サイト作成




ショッピングモール等に出店せずに、自社サイトで販売する際に使えるサービスをご紹介します。

買い物かごつきレンタルサイト

月額制のところや、登録フリー、売り上げ発生時のみ手数料がかかるところなどがあります。

おちゃのこネット

こちらは使いやすくおすすめです。

カラミー

こちらの魅力は、ショッピングカートを、
自分の他のワードプレス等々、
好きなところに貼り付けられる点です。

BASE

登録無料。
香取慎吾さんのCMで、一気に広がりをみせたBASE

完全無料で登録ができます。
ページ告知は、ご自分でTwitterやインスタグラムなどでする必要があります。

有料サービスを追加することで、多くの機能を使うことが可能です。

登録は無料ですが、商品が売れた場合の手数料がかかるため、売り上げがあがってきた場合には、月額制の「おちゃのこネット」や「カラミー」などに移行するほうがお得になります。

移行してしまうと、URLが変わってしまうため、当初からドメインを取得しておくこともおすすめです。そうすれば、サービスを変更しても、同じドメインを使用していけば、アクセスのあがってきたURLを、そのまま引き継ぐことができます。

STORES

簡単なサイトを気軽に作るのに適しています。
占いなどの複雑でない商品には向いているため、多くの占い師さんが利用されています。

ワードプレスに買い物かごや決済機能をつける

サイト制作に自信や経験のある方は、
ご自分でワードプレスを作成して、
プラグインなどで買い物かごを設置したり、
別途、決済機能を契約してつけたすこともできます。

一番コストがかからない方法となります。

また、商品販売ページの他に、ブログ記事などを豊富に掲載したい場合にも向いています。

集客の必要性

ココナラ、メルカリなどのプラットフォームを利用せずに、自社サイトで運営する場合には、集客も自分で行わなければなりません。

プラットフォーム利用の場合には、プラットフォーム内で目立たせるために、膨大な広告費が必要となります。

YAHOOショッピング、楽天などに出店すれば良いというものではなく、広告費をかけなければ埋もれてしまうのが現実です。しかも、広告費は容赦なく課せられますので、売り上げの数十パーセント消えてしまいます。

その点、自社サイトではそれほどの経費はかかりません。また、モール運営者の気に障ることがあって、突然の退店をいう憂き目を見る恐れもありません。

自分のサイト、というのは大きな価値があります。

ただし、集客をしなければ難しい時代となりました。
20年前なら、サイトを作れば誰かの目にとまり、販売できたものが現在は、相当量のアクセスがあっても、実際の販売に結び付けるのは難しくなってきています。モールに頼らなければ無理だと思われるようになってきています。

多くの媒体を利用して集客する

ここ1~2年で、ブログだけでは集客は十分とは言えなくなってきています。

そこで、SNSを十分に活用する必要があります。
Twitter
Instagram
Youtube

ときには、Kindle出版も有効です。

これらを組み合わせて集客することで大きな効果が期待できます。
集客方法については、下記から詳しい情報を得ていただくことができます。↓

黄金の滝PROJECT
YouTube×Kindleを攻略してあなただけの収益の滝を構築する。