バイナリーオプション えみり

今週注目の経済指標

2021.03.29~04.02の注目経済指標

今週注目の経済指標および重要発言


04/02
(金) 21:30 アメリカ・雇用統計 03月 ★★★★

毎月第一金曜の夜は「雇用統計」があります。

★4つ以上の経済指標および重要発言

03/31(水) 21:15 アメリカ・ADP雇用者数 03月★★★★☆
23:00 アメリカ・中古住宅販売成約指数 03月★★★★☆
04/01(木) 08:50 日本・日銀短観 第1四半期★★★★☆
23:00 アメリカ・ISM製造業景気指数 03月★★★★★
04/02(金) 21:30 アメリカ・雇用統計 03月★★★★★

えみり バイオプ主婦

みんかぶFX の★4つ以上を掲載しています。

先週の相場分析と今週の動き

ドル円相場について

ドル円は109.85まで上昇しました。

トルコの中央銀行総裁が突然更迭されたニュース
欧州で再拡大を始めた新型コロナウイルスのニュース

などの影響を受け、株価が急落したために、いったんは円高になりました。

けれども、週後半に入り、
FRB議長の発言
今週発表されるバイデン政権の大型インフラ計画への期待感

といった要素があって株価も持ち直し、一気に109円後半までドル円は上昇しました。

110円を抜けるかどうかが注目どころです。

バイデン政権のインフラ投資計画が31日に発表予定です。
この発表の評価が良ければ、110円を突破する可能性もあります。

また金曜には、恒例の米国の雇用関係の経済指標発表があります。
ADPやISM、雇用統計も発表されます。
アメリカ長期金利の状況からも目が離せません。

週末はイースターのため、今週金曜はグッドフライデーとなり、
休場の国がほとんどになります。

そんな中での米雇用統計の発表なので、金曜日のトレードは控えたほうが良いかもしれませんね。

ユーロドルの相場について

先週は、1.195まで上昇した後、大きく売られ1.17台まで下落しています。

先週は、
トルコの中央銀行総裁が突然更迭されたニュース
欧州で再拡大を始めた新型コロナウイルスのニュース

の影響を受けてユーロ円が下落しましたが、
ドルも強く安値に動いたために、ユーロドルは上昇しました。

ところが、ECBから今後数週間以内に資産の買い入れの増額を示唆するニュースが出ると、
一気にユーロ安が強く出て、週末には1.176まで下落しました。

新型コロナウイルスの感染拡大は深刻で、
ロックダウンが延長されていることも、欧州経済の先行きが不安視される要因となっています。

欧州株の下落 ⇒ ユーロ安
の流れが止まらない状況です。

1.17台というユーロ安は、昨年11月以来の下落ですが、
この流れは今後も続きそうです。

先週と同じく、上昇するとすぐに売られるという相場となっています。

日本を除く各国ではイースターによる休日のところに、
重要指標であるアメリカ雇用統計の発表があるため、
相場は大荒れの予想です。

雇用統計の内容には要注意です。

-今週注目の経済指標

Copyright© 主婦のバイナリーオプション日記 , 2021 All Rights Reserved.