SNSの利用方法 twitter編 2(心構え)

SNS活用法




SNSの利用方法 twitter編1(ツイッター準備編)
占い師としてデビューするとともに、 あるいはそれ以前からでもOKです。 なるべく早く始めたほうがよいのが、 twitter活動です。 ここでは、ツイッターのフォロワーを増やす方法 占い集客のための方法について解説い...

Twitterの準備は整いましたか?

それでは、いよいよ「ツイート」「リプ」「リツイート(RT)」
を始めていきますよ。

その前に、占い師としてTwitterを運用していく心構えについて触れておきますね。

売り込みは行わない

まずは表立った売り込みをしてはいけません。
とくにはじめのうちは絶対だめです。

フォロワーさんが増えたところで
「ここぞ!」という時には売り込みをします!

言ってみれば、そのためにSNSを頑張るのですから。
あなたの占いの収益を増やすためのSNSです。

あなたのフォロワーさんを増やして、
あなたが持っている占いという商品や開運グッズなどを購入していただく。

目的はそこにあります。

けれども、フォロワーさんが十分増えるまではNGです。
売り込みをすると、
ほぼ必ず一時的にフォロワーさんは減ります。

それからまたしばらく地道にTwitter活動を続けてフォロワーさんを増やして
「ここぞ!」というところで売り込みをかける!

フォロワーさんの数が膨大になっていれば、
もう少しくらいフォロワーさんが減っても痛くもかゆくもなくなっています。

でも、最初は絶対に「売り込み」厳禁です!

「売り込み」とは何か!

Twitterでよく見かける「売り込み」は、

・アフィリエイトリンクやリスト取得のためのリンクをツイートする
・ダイレクトメッセージを送る

などの行為のことです。

占い師のあなたなら、

今日の鑑定では
気持ちが軽くなったって
すごく喜んでいただけたの。

というように、「今日の占いで喜ばれたことの紹介」
などは、OKです。
もちろん個人情報等、問題にならない範囲で。

むしろ、相談者さんに喜ばれたというツイートはどんどん宣伝のためにもするべきです。実際の鑑定日とは、日にちをずらすなどの配慮はしてくださいね。

愛にあふれる占い師として
お客様と温かい関係を築いていることを彷彿とさせる
ポジティブツイートはOK!

でも、押し売り的な宣伝はNG!
SNSでは、売り込み一方のツイートは嫌われます。
確実に敬遠対象となります。

SNSでの情報発信を通じて、
長期的に信頼を獲得し収益化していきたいのなら、
初期の段階でそういったアクションは絶対に行わないようにしましょう。

楽しく継続する=収益化だけにとらわれない

あななたが占い師として、毎日コツコツ時間を割いて
Twitter活動をする目的は、
もちろん「占い師として収益をあげる」ことです。

初月から10万稼ぐためのステーションについては、
別のページで解説しています。

Twitter活動に関しては、短期間での成果をあげるよりは
長期的な視点で取り組んでいきます。

また、Twitter活動の目的も、
Twitterからの収益化だけと考えないようにしましょう。

収益化だけを目的とした活動は継続が難しくなります。

その理由は下記の2点。

① Twitterでは収益化までの時間がかかる
② Twitterでは収益化が確実にできるかわからない

それになのに、なぜ毎日時間を割いてTwitterするの?

と思われるかもしれません。

あらためてwitterのメリットをあげておきます。

・SNSの運用に慣れることができる
・情報収集能力があがる
・ライティングスキルが身につく
・コミュニケーション能力が向上する
・リアルでは会うことのできない人との人脈ができる
・あなたのファンが作れる
・フォロワーが増えた暁には短期間で見込み客候補の集客ができる
・収益化ができる

じわじわとついたファンは底から占い師としてあなたを支えてくれます。
あなたの占い師としての足元をしっかりと固めるための有効なのです。

でも、いったん手をゆるめてしまうと、
あっという間に忘れ去られるのもTwitter。

ですから、毎日こつこつと、
細くとも長く継続していくことが
とても、とても大切です。

SNSの利用方法 twitter編 3(日々の作業)
Twitterを始めたら、 まず最初の目標はフォロワーさんを1,000人に増やすことですね。 そのためにする行動についてお話しします。 「ツイート」「いいね」「RT」「リプ」 相手のアカウントをフォローする、 という行動を...