SNSの利用方法 twitter編 8(ツイートを継続するために)

SNS活用法




毎日のツイートを続けていくと、
ツイートの内容に困る時がきます。

話題性のある事件やスキャンダルについてのコメントなら
ネタに困ることはないでしょう。

でも、あなたの場合は、
占い師としてのアカウントであることが明確である必要があります。

話題の事件やスキャンダルについてのツイートも
時々はOKですが、それだけに流れては特徴をアピールできませんね。

占い師のあなたに興味を持ってくれるフォロワーさんの
共感を得ることができるツイートであるほうが良いのです。

あなたの発信に価値を持ってくれるフォロワーさんがつくことが、
ただ数が多いよりも意味があります。

フォロワーさんの数よりも
「いいね」や「RT」のつく数のほうが重要です。

あなたのツイートをしっかり読んで共感してくれる人の数が重要です。

あなたが、いざプロモーションしようとした時に、
フォロワーがいくら多くても、
しっかり内容を読んでくれる人が少なく、
共感してくれる人が少ないのでは意味がありませんね。

Twitterネタようのメモを取る習慣を!

あなたの情報発信に価値を感じてくれる方が
フォロワーになってくださって、
ともにツイートを通して楽しい時間を共有し、
その先に収益化があることが理想です。

自分の発信する情報に共感していただけるような内容でなければなりませんね。

そのために、気づいたこと、思いついたことをメモしていくのがおすすめです。

散歩しているとき、TVを見ているとき、
ネット検索したときなど、
とても良いことを思いついても、
忘れてしまってはもったいないです。

思いついたこと、気づいたことをどんどんメモしていきましょう。

メモをしていったり、メモを見直したりすることで、
またさらに気づきが出てきたりします。

そのメモを見ながら、Twitterの中でアウトプットしていくのです。

メモは紙のメモでも、
スマホの機能でもだいじょうぶです。

このメモは、Twitterのみならず、
自分自身の思考の成長にも役立ちます。